未分類

土地選びは日当たりが重要

注文住宅を建てる場合などで土地から探している場合は生活の利便性や治安の良さなどいろいろ条件が噛みあわなければならず、その中でも日当たりの良さがも重要な要素として上がってきます。私の場合も一般的な考えでは日当たりが良い南側に面した土地のほうが明るく過ごしやすいのですがその分金額も北側よりは高くなっているのです。

少しでも予算を抑えるためには北側を選んだほうがよいのですが日当たりが悪いとカビたり冬も日だまりがなく寒いイメージがあるのです。しかし、今では家の断熱性能も上がっておりある程度広い土地なら北側いっぱいまで家を建て南側を中庭のように使うことで日当たりの悪さをある程度カバーできるのです。

ですので北側道路に面している土地でも日当たりが確保できるのであれば土地の値段が安い分お得ともいえるのです。収益物件として関西に土地を購入した私の場合も北側の土地を購入したのですが日当たりも確保できているにもかかわらず南側の土地より数百万も安く購入でき満足しております。